ストリーミングTVデバイス「Roku」が『ポケモン ソード・シールド』と干渉する不具合を修正―利用ポートなどが偶然の一致

いずれもポート番号26037を使用して通信を行っていたことに起因する不具合とのこと。『ポケモン』はこれをネットワーク検出用のパケット送信に使用し、Rokuはアップデート受信用に使用していました。奇しくも、『ポケモン』のネットワーク検出用パケットはRokuの再起動用バイトコードと全く同じバイト数であった

Posted in ニュース

More about:



Leave a Comment:

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です