営業のスタイルは会社によって異なれど、より多くの売上を上げ、個々の売上目標の達成を目指すというのが一般的な営業の姿です。営業はスケジュールや業務がお客様や取引先が最優先となることも多く、小さい子ども…

情報源: 大事な商談の日なのに、保育園に預けられない──両親の代わりに営業チームで子守をした話 | サイボウズ式

GIGAZINE

Posted in クリップ


Leave a Comment:

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です