PC用のブラウザ市場で、ついに大逆転が起きた。4月の全世界における順位はGoogle Chromeが41.66%で首位、Internet Explorerは41.35%で2位となっている。

情報源: PC用ブラウザシェアでGoogle Chromeが首位に、Internet Explorerが陥落 | インサイド

Posted in ニュース


Leave a Comment:

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です