ピーナッツ(落花生)は体質によってアレルギー反応を起こす可能性があることから、日本では食品衛生法で「特定原材料」として定められています。しかし、最新の研究から、ピーナッツを赤ん坊の頃に食べている

情報源: 赤ん坊の頃にピーナッツを食べるとピーナッツアレルギーが回避できる – GIGAZINE

Posted in ニュース

More about:



Leave a Comment:

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です