情報源: 高嶋ちさ子 「ゲーム機バキバキ事件」の真相wwwwwwwwwwwwww(情報屋さん。)

「実は、事前にいろいろと調べておいたんです。折る時はテコの原理で(蝶番の部分を)真っ二つにしましたが、
ソフトは一切傷つけないように注意しました。壊した端末は任天堂さんに持って行くと、3~4日で以前と
全く同じように修理してくれます。値段は3~4千円くらいです。私が壊したものも、(壊してから)2カ月後のクリスマスに、
“サンタさんから”と言って二人のところに戻しました」

だから、そういう問題じゃない。壊す行為が問題だと思うんだけど。

しつけの仕方がこの方法しか持ち合わせていないんだとしたら、親としてもう少し成長すべき。

Posted in ニュース


Leave a Comment:

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です