2016年最初の全米ボックスオフィスは、昨年末から爆発的なヒットを続けている「スター・ウォーズフォースの覚醒」が3週目の週末にもかかわらず約9000万ドルの興収をあげて首位を守り、V3を果たした。同作の累計興収は約7億4200万ドルを記録し

情報源: 【全米映画ランキング】「SW フォースの覚醒」がV3。「タイタニック」抜き歴代2位に : 映画ニュース – 映画.comGIGAZINE

まだ見てない。早く見たい。

Posted in クリップ

More about:



Leave a Comment:

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です