元AWSのエバンジェリスト玉川憲氏が2015年3月にAWSを退職して設立したスタートアップ企業のソラコム。創業直後に7億円というシードラウンドとしては大型の資金調達が注目を集めていたが、そのサービス内容が明らかになった。端的にえば、格安のIoT向けのMVNOサービスだ。TechCrunch Japanは発表直前のソ..

情報源: 【詳報】ソラコムがベールを脱いだ、月額300円からのIoT向けMVNOサービスの狙いとは? | TechCrunch Japan

なにこれすごい。

Posted in クリップ


Leave a Comment:

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です