Webブラウザの閲覧履歴や閲覧中のサイトのソースコードを盗む新手法 | スラッシュドット・ジャパン セキュリティeverything is gone

「すでに訪問したURLへのハイパーリンクは、未訪問のURLへのハイパーリンクよりもその描画速度が遅くなる」という点。これを利用し、ハイパーリンクを描画するのに必要な時間を計測することでそのURLにユーザーが過去訪れているかを判別できる

ここまでされたらアッパレだ。

Posted in ニュース


Leave a Comment:

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です