http://www.excite.co.jp/News/bit/E1365420812420.html情報屋さん。

「今のプラスチック製の消しゴム(つまり字消し)は、ゴム製のものよりも柔らかくできています。そのため鉛筆やシャープペンシルのような小さい部品として使うとすぐになくなってしまったり、欠けてしまうことが多いのです。それを防ぐために、固くてすり減りにくい昔ながらの消しゴムを採用し続けています」

今ある消しゴムってゴムじゃなくてプラスチックだそう。

Posted in クリップ

More about:



Leave a Comment:

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です