超軽量&ヒーター内蔵でスマホも充電できるダウンジャケット「Ultra-light Down Jacket」 – GIGAZINE

Link

寒い冬の必需品といえば軽量で温かいダウンジャケットという人も多いはずですが、そんなダウンジャケットの中に電気で発熱するヒーターを内蔵し、モバイルバッテリーで温かくすることができるダウンジャケット「

情報源: 超軽量&ヒーター内蔵でスマホも充電できるダウンジャケット「Ultra-light Down Jacket」 – GIGAZINE

厚さわずか2mm! 世界最薄のソーラー充電器が日本上陸…USBで充電できる全デバイスに使用可能 | インサイド

Link

モバイルケース・アクセサリーを専門に取り扱うロア・インターナショナルは、YOLK(ヨーク)の世界最薄・最軽量ソーラー充電器「ソーラーペーパー」の日本での発売を開始しました。

情報源: 厚さわずか2mm! 世界最薄のソーラー充電器が日本上陸…USBで充電できる全デバイスに使用可能 | インサイド

気になるけど、少々お高い。

ファミコンが手乗りサイズになって帰ってきた、任天堂の「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」が登場 – GIGAZINE

Link

アメリカやヨーロッパで発売が発表されていた手乗りサイズの小型ファミコン「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」が、日本でも登場することになりました。ファミコンを約60%に縮小したニン

情報源: ファミコンが手乗りサイズになって帰ってきた、任天堂の「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」が登場 – GIGAZINE

欲しい。

伝説のハッカー制作の「自動運転カー化キット」実機披露、予定通り2016年内に発売へ – GIGAZINE

Link

伝説のハッカーとして知られるジョージ・ホッツ氏が普通の自動車を自動運転カーにアップグレードさせるキットを開発中ですが、TechCrunch Disrupt SF 2016でその実物のお披露目と、予

情報源: 伝説のハッカー制作の「自動運転カー化キット」実機披露、予定通り2016年内に発売へ – GIGAZINE

実に気になる。

980円の折り畳み式スマホ用VRヘッドセットが登場…メガネOK、タッチ操作も可能 | インサイド

Link

サンコーでは19日より「折り畳み式ヴァーチャルゴーグル」の発売を開始した。持ち運びに便利な折り畳み式で、いつでもどこでもVRが体験できる。販売価格は税込980円。

情報源: 980円の折り畳み式スマホ用VRヘッドセットが登場…メガネOK、タッチ操作も可能 | インサイド

あら良さそう。

車のナンバープレートに取り付けるとスマホがバックモニター代わりになる「Pearl」 – GIGAZINE

Link

自動車でバックする際に後方の様子を映し出してくれる「バックモニター」は、バックがあまり得意ではない人にうれしい装備であることはもちろん、バック時の死角を低減して安全性を高めてくれる便利なものです。

情報源: 車のナンバープレートに取り付けるとスマホがバックモニター代わりになる「Pearl」 – GIGAZINE

これいいじゃない。

でも日本ではプレート禁止になっちゃったからなぁ、、

かっこいい―路線図が電子回路になった「東京回路線図」ICケース - インターネットコム

Link

東京の鉄道路線図がそのまま電子回路になった「東京回路線図」。男心をくすぐるデザインのICカードケースが登場した。

情報源: かっこいい―路線図が電子回路になった「東京回路線図」ICケース - インターネットコムeverything is gone

スリ防止・防刃・防水・隠しポケット・充電用USBポートなどあらゆる機能が満載のリュックサック「Bobby」 – GIGAZINE

Link

リュックサックを使うと手に荷物を持つ必要がなく両手が自由に使える便利さの一方で、背中の荷物をスリに取られないか心配になるという一面もあります。そんなスリ被害への不安をなくすため、スリが簡単にリュッ

情報源: スリ防止・防刃・防水・隠しポケット・充電用USBポートなどあらゆる機能が満載のリュックサック「Bobby」 – GIGAZINE

わずか250gで折りたたみ式の自撮り4Kカメラ搭載ドローン「Hover Camera」 – GIGAZINE

Link

カーボンファイバー製でわずか250gという超軽量ボディを実現した自撮り4Kカメラ搭載の折りたたみ式ドローンが「Hover Camera」です。空中に投げると目の前で静止してユーザーの姿を正面から捉

情報源: わずか250gで折りたたみ式の自撮り4Kカメラ搭載ドローン「Hover Camera」 – GIGAZINE

これは欲しい。

Android搭載でレーザーライト・GPS・防犯ロック・スピーカー・フィットネストラッカー内蔵のスマートバイク「LeEco Le Super Bike」 – GIGAZINE

Link

自転車にAndroidベースのスマートシステムを搭載し、各種ライト・スピーカー・ロック・カメラ・ナビなどを操作できるほか、心拍数・走行距離・移動速度などを計測できるスマートバイク「Le Super

情報源: Android搭載でレーザーライト・GPS・防犯ロック・スピーカー・フィットネストラッカー内蔵のスマートバイク「LeEco Le Super Bike」 – GIGAZINE

素のAndroidで、アプリ入れられるならちょっと欲しい。

マグネット内蔵でペン同士を自由自在にくっつけてスマホスタンド・写真立て・ブロック代わりにもできる「Magnetips」 – GIGAZINE

Link

色とりどりのカラーペンは、何十本も持っていると収納場所に困ることがありますが、ペン軸にマグネットを内蔵し、ペン自体をペン立てにしたり、スマートフォンスタンドや写真立てなどあらゆるアクセサリーとして

情報源: マグネット内蔵でペン同士を自由自在にくっつけてスマホスタンド・写真立て・ブロック代わりにもできる「Magnetips」 – GIGAZINE

いいね。

ソニーがイヤホン型・カメラ型・プロジェクター型・ロボット型のXperiaシリーズスマート端末を一挙に発表 – GIGAZINE

Link

ソニーがMobile World Congress(MWC2016)に合わせて開催したプレスカンファレエンスで、「Xperia Ear」「Xperia Eye」「Xperia Projector」

情報源: ソニーがイヤホン型・カメラ型・プロジェクター型・ロボット型のXperiaシリーズスマート端末を一挙に発表 – GIGAZINE

Xperia ProjectorとXperia Agentが気になる。

カギ・ライト・USBメモリなどポケットの中の小物をスッキリひとまとめにする「Keyport」 – GIGAZINE

Link

複数本のカギをひとまとめにして、ライト・USBメモリ・ロケーター・ペン・ナイフなども追加できるモジュラー式のマルチツールが「Keyport」です。複数本持っているとジャラジャラとかさばり何かと邪魔

情報源: カギ・ライト・USBメモリなどポケットの中の小物をスッキリひとまとめにする「Keyport」 – GIGAZINE

創業100年以上のカギメーカーの老舗が開発した「近づくだけで解錠される」スマート南京錠「Bluetooth Smart Padlocks」 – GIGAZINE

Link

U字形の掛け金をがちゃりとロックして鍵をかける南京錠は、1900年代前半にほぼ現在と同じ形のものが発明されており、それ以来100年以上にわたって世界中で使われ続けています。そんな世紀をまたぐ南京錠

情報源: 創業100年以上のカギメーカーの老舗が開発した「近づくだけで解錠される」スマート南京錠「Bluetooth Smart Padlocks」 – GIGAZINE

便利だけどやっぱり問題はバッテリーかな。5年間動くって言われてもいざ切れたら、って考えると。。

子供がタブレットでプログラムできる「Hackaball」が3月発売。創造力を養う知育デバイス – Engadget Japanese

Link

 英国ロンドンのスタートアップが開発したプログラミング可能なボール「Hackaball」が3月に発売されます。Hackaball は各種センサーや LED イルミネーションなどを内蔵しており、小学生などでも iOS デバイスや Mac などを使ってその動作をプログラミングできるボール。あらかじめこのボール

情報源: 子供がタブレットでプログラムできる「Hackaball」が3月発売。創造力を養う知育デバイス – Engadget Japaneseeverything is gone

面白そう!日本でも販売して欲しい。

光熱費を大幅に削減しながら冬を温かく過ごすための「屋内テント」という発想  | Social Design News

Link

暖房をつけても温かい空気は上にたまる。また、そもそも部屋全体を温かくする必要もない…。その弱点はすぐに光熱費アップに反映される。 「Room in Room」はそんな問題点にアプローチをした屋内テントである。ベッドやマッ…

情報源: 光熱費を大幅に削減しながら冬を温かく過ごすための「屋内テント」という発想  | Social Design News

【特集】二次元に触れるVRコントローラー『UnlimitedHand』開発者を突撃!将来的には質感も | インサイド

Link

今回はその開発を行っているH2L社のオフィスにお邪魔して、一体どんなものなのか体感し、代表の岩崎健一郎さんに気になることをいろいろ伺ってきました。

情報源: 【特集】二次元に触れるVRコントローラー『UnlimitedHand』開発者を突撃!将来的には質感も | インサイド

Ninebot mini Pro(ナインボット・ミニ プロ) – 日本総代理 株式会社オオトモ

Link

軽量でコンパクト、かんたん操作、走行距離30キロ、フロントライトとバックライトを搭載しハンドルの高さ調整など、より便利に使いやすくなりました。スマートフォンとの連携でリモート操作を行うこともできます。

情報源: Ninebot mini Pro(ナインボット・ミニ プロ) – 日本総代理 株式会社オオトモ

GIGAZINE
15万円。手が届くお値段ですね、、これで公道走れたらなぁ。